2016年09月05日

本日のおとと☆9月5日

どうしよう…9月だ。
しかも9月も5日かよ。
夏らしいことなんもしてねぇ。

本日のおとと
↓↓↓
写真 2016-09-05 11 04 05.jpg
9月に入って、底引き網漁も再開。
写真 2016-09-05 11 04 10.jpg
お。タチウオだ。
写真 2016-09-05 11 04 19.jpg
マメアジさん。
写真 2016-09-05 11 04 23.jpg
シイラ。
昨日はコイツにとどめを刺されました。
写真 2016-09-05 11 04 59.jpg
ごんべえ邑のリンゴ&梨も届いてる!
写真 2016-09-05 11 05 34.jpg
イモとかナスとか、もう完璧に秋じゃんか。

そうあれは、3日。おととの日。
出張やらなんやらで忙しく予告という予告もせぬまま当日を迎えたんですけどね。
すげーたいへんだった。どんぶり500円。
どんどん入るオーダー。どんどんたまる伝票。
あーあーあーあー。おもいだしたくねえええええーーーーー。
すげーたいへんだったんだよぉーーーーーーー。
んで、昨日。
天気の影響もあってか、すげーヒマでしてね。
なんかすることないかな〜ってウロウロしてたら捕まりました。
パン粉付け。
「おい!!!コレ、何匹分だよ!!」とツッコミ入れたくなるようなシイラに、
次々と追加されていくカマス、シビコ、そしてまたシイラ。
3時間かかりました。抱えたら赤子ぐらいあんじゃね?ってぐらいのパン粉1袋、使い切りましたわ。
そしてふと、バックヤードをのぞいたら、
テンチョーが一心不乱に昆布を切り刻んでる姿を発見しまして、「やっぱおでもがんばろ。」と思いました。
もう仕事選んでる余裕とかないよね。うん。
ふぁいと。


posted by おとと at 13:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 今日のおとと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうか。底引き網漁が始まったのかぁ。
夏の終わりを感じさせるニュースですね。

パン粉付けも3時間となると、普通の工場なら機械がこなすような作業かも。
んで、数時間は揚げる・揚げる・揚げるの毎日が待っている?

学生時代にとんかつ屋でバイトしていました。
皿洗いで入ったはずなのに、2か月後にはとんかつを揚げ、かつ丼を作ってました。
揚げ上がりは菜箸に伝わるジジジジという音と振動でわかるんですよね。
フライヤーでドカンと揚げるような大きな店ではありませんでしたし。

あの頃、揚げ物屋では、全量油ではなく、下の方三分の一くらいは水を入れてました。
今はどうなんでしょね? 別に悪質な事では無いと思うけど。
Posted by 名古屋の尾鷲ファン at 2016年09月09日 08:39
名古屋の尾鷲ファンさん

コメント、ありがとうございます!

ハイ、その通り。底引き網漁ハジマタ!夏オワタ\(^o^)/オワタ
うわ〜ん。

はい、ええ、まぁ。衝撃の量でした。
レジのスタッフちゃんが「鬼畜」という言葉が心に突き刺さりました。

ほえッ!?水入れるんですか、揚げ油。
どっぎゃーん!!と大爆発起こったりしないんデスカ!?
おなべの蓋装備で戦えるのかしらアワアワ
なんて、
昔からやっていたことですし、大丈夫なんでしょうね。
知らなかったな〜水に油だとばっかり…

皿洗い経由トンカツ揚げ、終点かつ丼行き。
知らない間に己の予想とは別の結果にたどり着いてることってありますよね。えぇ、もう人生なんてそんなもんです。
あ、やばい。これ以上話すとまた暴言吐き…だあzsxdcfvgbhんjmk
Posted by おととスタッフA at 2016年09月13日 15:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック