2017年12月21日

新商品!尾鷲のあられ、3種。できましたー!

あられ3種類.jpg
わーい!やっと言えたー!
言いたかったけど我慢してたー!この時を待ってたんだぜー!

というわけで、新商品3品のご紹介です。
こちら、津の野田米菓さんにお願いして作ってもらった、尾鷲の特産品を使用したあられ3種となっております。

まずは写真左の甘夏あられ。
写真 2017-12-21 9 40 31.jpg
尾鷲の天満浦の平山農園さんの無農薬甘夏をまるごと使用したあられ。
酸味と甘みとちょっとの苦みがワタクシは好きなんですよね。
どうやって甘夏を使ったかというと、皮も種もぜーんぶ粉末にしたんです。
そうすると、やっぱ少し苦いんですわ。でもね、苦いなら苦いでいいと思うの。
だって、それが甘夏じゃない?んでもって、特殊な乾燥方法をとっているから、風味が豊!
みんな「甘夏あられ?」ってビビるけど、ハマるから。

んで、写真真ん中のあられは、
写真 2017-12-21 9 40 25.jpg
まぐろだしあられ!
もうお分かりですよね?
良栄丸でとれたビンチョウマグロを燻してマグロ節にして粉にした!んで、かけた!!
ビンチョウマグロ味ってわかりずらいじゃない?しかもマグロ節にしても風味が上品なのよ。
なのでバチクソ増やしてまぶしてもらいました。
だし感、バチバチっす。
べ、別に第十一良栄丸に合わせたわけじゃないんだからなっ!
いや、マジでたまたまですから。

最後、右!
写真 2017-12-21 9 40 20.jpg
がすえびあられ!
尾鷲港で水揚げされた底引き網漁のがすえび(ヒゲナガエビ)を香ばしい粉にして、たっぷりまぶしました!
がすえび、うんまいんだけど生のままだと、色変わりが早いんですよ。
だから、尾鷲とか近隣以外にはあんま出回んないんんですわ。
旨い。そう、言葉は多くいらない。旨いなー。

全部、380円です。
写真 2017-12-05 14 15 11.jpg
3種類、組み合わせ自由で3袋1080円です!
箱入りも作りたいんだけど、まだピッタリの箱が見つからないの。

どれもね、パッケージのシールには「尾鷲」の文字が入ってます。
お土産でもらった人が「尾鷲」に興味を持ってくれたらいいなー、なんて思ってます。
あわよくば、足を運んでくれればいいなー、とも思ってます。

どうぞ、よろしくお願いします!
posted by おとと at 18:38| Comment(2) | 今日のおとと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
食べた食べた〜!
ずいぶん前に食べたよ。
溜めて溜めて溜めに溜めて、ようやく発表だね〜

何か、モメてたのかな? 
製法を巡って、亀田〇菓と知財抗争が勃発してた、とか?

安定供給のため、原料の輸入も計画していたのが
トランプ大統領のTPP離脱により、頓挫しかけた、とか?

ま、無事公開、おめでとう!

次回、写真撮る時にはシリカゲル(乾燥剤)は外して撮ってね♪
Posted by 名古屋の尾鷲ファン at 2017年12月22日 09:16
名古屋の尾鷲ファンさん

コメント、ありがとうございます!

あや、そんなデカい理由じゃないので言い出しづらいのですが、、、
ただ単に3種類そろってからプレスリリースしよ!って思ってたら、
最後のまぐろだしあられにテコヅッテ遅くなったって訳です、はい。まぐろ感って何?という迷宮に迷い込んでおりました。


ハッ!!シリカゲル…
スタッフの試食用に置いといたのをポチっと撮った画像でして、ハイ。
めんどくさがり屋の仕業でしたテヘ
Posted by おととスタッフA at 2018年01月11日 08:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。