2018年11月09日

新商品『尾鷲港水揚げ がすえびポテトチップス』販売中!

実は9月の末に販売開始して10月の上旬にプレスリリースしてたんだけどー11月も中盤にさしかかろうとしている今

写真 2018-10-10 16 17 12.jpg
新商品!『尾鷲港水揚げ がすえびポテトチップス』できました〜パチパチ

『がすえび』
本名はヒゲナガエビ。
底引き網漁でとれるエビで、殻を剥く際にガスの匂いがするからガスエビって呼ばれてるらしい(たぶん、諸説あり。)んだけど、
年中鼻炎のワタクシにはそのガスの匂いというものが、ずえーんずえんわかりません。
このガスエビちゃん、生で食べると甘味が強くて鬼旨い。
だけど、色変わりが早くて、夕方には黒ーくなっちゃうんです。
なので、主に地元で食べられてきたエビなんですよね。
だけどさ、もったいなくない?面白いエビなのに、地元だけだなんて。
と、いうわけで始まったガスエビPJ(←ウソ。そんなプロジェクトは無い。)
姿焼き、あられ、ラーメンときて、ついにポテトチップスまで作っちゃいました!!

今回、製造をお願いしたのは静岡県の松浦食品さんです。
ポテトチップスってさ、基本、大手じゃん?
何回か思いついたことあったんだけど、ポテチ作ったら面白いんじゃないかなーって。
でも、相手してもらえないだろーなって思って、あきらめてたんだけど、松浦食品さんでかなえてもらえました!ヤッホー
松浦食品さんは、昔ながらの釜揚げ製法でポテトチップスを作ってらっしゃる会社で、ご当地商品なんかも手掛けてらっしゃいます。
マジでイモが旨い。
だいじなことだからもう一回言います。
マジでイモが旨い。
試作をいくつか作っていただいて試食したけど、基本、イモが旨いからどれ食ってもうめーの。
3キロ太ったから。(←いや、試食だけの問題ではあるまい。)
写真 2018-09-27 16 17 32.jpg
んでね、松浦食品さん曰く、ガスエビも旨いって。
美味しいから余計なものは入っておりません。どシンプル。
写真 2018-09-27 16 17 19.jpg
そしてそして例のごとく、パッケージはワタクシの落書きであります。
正直、今回もめちゃめちゃ悩みました。
今回パッケージの案がなかなかできず、商品化が遅くなったことを心よりお詫び申し上げます土下座。
ボツ案、山ほどできました。
パッケージに書いてある『ローカル&デリシャス』
地方は美味しい。田舎だからってマイナスにとらえないで、ここだけにある美味しい物もあるんだぜ、ってつもりです。
ほんとはダジャレを考えてたんですけど、死ぬほどつまらなかったので自分の中で却下しました。
そのダジャレは絶対に教えませんので問い合わせしないでください。

はい。
というわけで、こちら、
1袋290円。4袋セットで1080円で販売中です!
ワタクシもびっくりするぐらいの好調な売れ行き。人気商品になってくれるといいな。

ぜひぜひお試しくださいませ〜
posted by おとと at 10:55| Comment(2) | 商品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月01日

次回、良栄丸の水揚げは…

11月4日!

日曜日だよーん。
もちろん、ただいま昨日(31日)に水揚げした良栄丸のまぐろも販売中☆

ご来店、お待ちしておりまーす(・ω・)ノ
posted by おとと at 18:26| Comment(0) | 今日のおとと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月29日

次回、良栄丸の水揚げは…

写真 2018-10-29 16 41 41.jpg

です!10月31日です!
世にハロウィンが蔓延っている最中に水揚げぞ。チッ。

10月も最終週。
みなさん、食欲の秋を楽しんでいますか?
ワタクシは昨晩、灯油を買いに走りました。もう我慢できねえ。寒い。
そして今日からストーブの上で焼き芋を焼きまくろうと思います。

そういえば、第十一良栄丸は11月4日に水揚げかも、というウワサを聞きました。
え、
まって。
31日の次は4日。え、なんだって。
こ、これは…まぐろ祭の予感。
み、みなさん、楽しみにしててね。。。
posted by おとと at 16:58| Comment(1) | 今日のおとと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月11日

新商品『尾鷲 魚ごはんの素 ぶり』好評販売中です!

写真 2018-07-23 20 18 47.jpg

つっても、販売開始は結構前なんですけどね。



尾鷲やこの周辺の地域の郷土料理に魚ごはんなるものがあるのはご存知ですか?
タチウオやらサバやら、その時期の魚と野菜の炊き込みご飯です。
その地域だったり、それぞれのご家庭だったりで味付けは違い、それこそおふくろの味なんだと思います。
(ちなみにウチの食堂でも毎日炊いてます。でも野菜少ないんだよねー←愚痴。)
食堂でも結構人気で、お盆とか年末年始とかの繁忙期と言われる時期にはですね、
8升炊くときもあるんですよ。鯛で炊くとマジで売れまくる。ワタクシ的にはタチウオだとテンションあがるんすけどね。

で、そんな魚ごはんをご家庭でも簡単に楽しむことはできないかと作ったのがコチラの魚ごはんの素。
写真 2018-07-23 20 18 57.jpg
作り方も絵で描いた!

ブリの会社だからブリの魚ごはんにしました。
んで、使ったのはブリの頭肉。
頭肉ってなんじゃらほい?とお思いの方、これを見よ↓↓↓
写真 2018-10-11 10 13 10.jpg
頭肉とは頭の肉じゃ!あんまり食べられることもないんだけど、
実は脂がのってて美味しい部位なんじゃ!

写真 2018-07-23 20 23 14.jpg
開けるとこんな。
もちろんこのまま食べても美味しいよ。
お米2合を洗って水を合わせて、この缶詰をドーン!
写真 2018-07-23 20 24 32.jpg
はいドーン!
炊飯器のスイッチをポチっとすれば
写真 2018-07-23 22 33 48.jpg
炊けた。
にんじんとかしょうがとかも入ってる。
ブリをほぐしながら混ぜたら、
foodpic8427209.jpg
完成。

ちょっと甘めの味付けになっております。
このときは缶詰オンリーで炊いたけど、キノコ類やこんにゃく、ごぼうとかを追加して炊いても美味しいですよ!

ブログをお読みになる奇特なおととフリークの方が見たらスグわかるかと思いますが、
コチラ、高知県の黒潮町缶詰製作所さんに作成いただきました〜パチパチ
アヒージョとか他の缶詰と一緒のとこ!あざっす。

簡単に地元の味を食卓で再現できるようなもの。
ワタクシだったら貰ってうれしいお土産だなーなんて思いながら世に放ちました。
ぜひぜひお試しくださいませ〜


posted by おとと at 11:59| Comment(2) | 今日のおとと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする